天体と私

今年もスタートしました。1年、1年が過ぎてゆく中で、最近は星を見ることが多くなりました。今までは月をよく見ていましたが。
寒い日は特に、空が澄んでいるようで星がよく見えます。
生徒が1つの絵本を見せてくれました。なかなか良いコメントです。
下の特殊なハッブル望遠鏡を持っている方からの写真です。かなりの寒さの中で、星座の天体を見られるようです。素晴らしい空の星です。
寒いのは苦手ですが、冬の空の天体を、星座を見に行きたいと思います。
そのためにも、もう少し星座を調べてみます。
そして星の世界を歌った歌は沢山ありますね。



このブログの人気の投稿

神楽坂のザグリーのクリスマスライブ

歌は呼吸から、人生も呼吸から

垂水のお店