神楽坂のザグリーのクリスマスライブ

12月7日に、このザグリーでクリスマスライブを、やりました。確か5回目になると思います。
コロナがあったので、本当に久し振りにやらせて頂きました。ほとんど客席は満杯でした。感謝です。
今回は、特にピアノと尺八奏者の松村湧太さんの声がけで、歌手の松原健之さんが駆けつけて下さいました。花を添えて頂きました。
松原さんとは、深い御縁があり、神戸の大きな病院の院長先生のパーティでお会いして、作家の五木寛之先生とのつながりもあって、お友達としても長くお付き合いとなりました。松原健之さんは五木寛之先生の作品でヒットされて、素晴らしい声と表現力です。歌の作品の動画も沢山アップされています。
私は松原健之さんの(愛の歌)(作詞、五木寛之)が好きです。
今年の、お正月のBSの歌手協会の番組でも、お会いしています。
今回は、ステージに上がって頂き、ハプニングで一緒に糸を歌って頂きました。会場には松原さんのファンの方もいらして喜んで頂きました。
3人の尺八奏者の方に支えて頂き映画音楽を、しっかりと歌えることができました。
3人の尺八のコラボ演奏曲は、(戦場のメリークリスマス)  とても素敵でした。
選曲も良かったですね。
その時代の映画を見られた方は、その時代を生きてきたと感じて頂けたと思います。

このブログの人気の投稿